【ガボール・パッチ】視力を回復させようよ

スマホ

目、悪いですか?

悪いですよね。スマホ、ゲーム、デスクワーク、、、こんな現代社会に視力悪くない人いるんですかね。

最近は、「スマホ老眼」という言葉まで聞くほどです。

視力が悪いことに諦めつつ、でもやっぱり良くなりたいですよね。

目が悪くなったら

  • メガネ
  • コンタクトレンズ
  • レーシック手術
  • オルソケラトロジー
  • 視力回復トレーニング

メガネやコンタクトレンズをつけている人は多いと思います。

そのほかに、レーシック手術を受けて角膜の矯正をしている人もいるでしょう。

また、オルソケラトロジーレンズという、角膜の形を矯正するコンタクトレンズを就寝時につけることで、視力を回復する方法もあります。

しかし、レーシックやオルソケラトロジーは、コストや角膜矯正に対する不安であまりメジャーではない気がします。

そこで、お手軽にできる視力回復トレーニングを紹介します。

ガボール・パッチでガボール・アイ

ガボール・パッチとは、縞模様の図形のことで、ガボールというのはガボール・デーネシュというホログラフィーのすごい方(1971年にノーベル賞を受賞)からきています。

このガボール・パッチを使った視力回復トレーニングが、ガボール・アイです。

やり方は簡単、同じ模様のガボール・パッチを探すだけ。

書籍にもなっています。↓

この方法による多くの視力回復が報告されており、2017年にニューヨーク・タイムズ紙でも紹介されているようです。

目を良くしたい方、ぜひお試しあれ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました