【iPhone X】Face IDが使えない。TrueDepthカメラの問題でした。

ガジェット

ある日、事件は起きました。

iPhone Xの電源をつけると、、、

iPhone X さん
iPhoneXさん

Face IDは現在利用できません。

ちょっと待ってくれ。いきなりどうしたんだよ、 iPhone Xさん。

[設定]にもFace IDが無効になっていることが表示されてました。

どうやら、前面カメラのTrueDepthカメラに問題があるようで、修理にださないといけないようです。

iPhone Xをお持ちの方で、このような症状になった方いないですかね?

現在は解決したので、解決までのプロセスを書いておこうかと思います。

まずはAppleサポートへ

[設定]には「Face IDは無効になっています」という表示がでていました。

詳しく見てみると、診断の結果、TrueDepthカメラに問題が見つかったようです。

Apple正規サービスプロバイダに持っていくか、Apple StoreでGenius Barの予約をする、もしくはApple サポートに問い合わせるしかないようです。

まずは、Apple サポートに聞いてみます。ぼくはチャットを利用しました。

ぼくはこのような手順でチャットを利用しました。

ちなみに、Appleサポートはアプリもありますよ。チャットはアプリの方がやりやすいです。

‎Apple サポート
Price: Free

チャットでは、Face IDが使えないことを伝え、[設定]でメッセージが表示されていることも伝えました。

やはり、修理に出すしかないようです。

幸い保証期間内だったので、外傷がなければ無償で修理できるということでした。

ただし、AppleCareに入ってないので、もし外傷があれば62,400円+税かかる可能性があるということ。さすがにきつい…。

見た感じ外傷は無いですが、この金額にビビって、修理に出さなくてもいいかなとも考えました。

しかし、Face IDが使えないのは結構ストレスなんですね。ロック解除するのにいちいちパスワードを打たないといけないんです。Touch IDもないので…。

修理に行くことを決意しました。

修理には、持ち込み配送の2種類があります。ぼくは持ち込みにしました。

Genius Bar

持ち込み修理でも、Apple正規サービスプロバイダか、Apple StoreのGenius Barがあります。

Apple正規サービスプロバイダとは、Appleの認定を受けた正規の修理サービスで家電量販店などで行っています。

ぼくはGenius Barにしました。

まずは予約をします。Appleサポートのサイトの「持ち込み修理」から予約をすることができます。アプリでもできますよ。

ここで注意なんですが、予約はすぐに埋まってしまうので、直近の予約はなかなかできないです。すぐに修理したい場合は、直接Apple Storeに行くのも手かもしれません。予約してる人優先なので時間はかかりますが、その日に修理できるかもしれません。

さっそく予約をして、Apple 渋谷のGenius Barに行ってきました。

と、その前にバックアップをお忘れなく!

状況によっては初期化することもありますので。

リニューアルオープンしたばかりのApple 渋谷ですが、美しい螺旋階段が印象的でした。その螺旋階段で新たに拡張された3Fに行き、予約したことを伝えるとさっそくiPhone Xの診断へ。

なにやらシリアル番号などをiPadに打ち込んで、iPhone XをApple StoreのWi-Fiにつなぎ[設定]>[プライバシー]の[解析]をタップして診断していました。

こんなことができるのか、さすがApple!!と感動してしまいました。

やはりTrueDepthカメラに問題があるようです。

今度はリカバリーモードで復元してみました。

が、、、Face IDはつかえないまま…。

結局、外傷もなく、TrueDepthカメラの不具合でした。保証期間内だったので(あと5日くらいで切れるところでした。タイミングがよかったです。)無償交換となりました。

なんかラッキー!

まとめ

理由はわかりませんが、いきなりiPhone XのFace IDが使えなくなってしまったので、解決までのプロセスをまとめました。

AppleサポートでもGenius Barでも思いましたが、Appleの方は非常に丁寧ですね。さすがApple、神対応です。

Face IDが使えなくなったときはApple不信になりそうでしたが、チャット対応やGenius Barでの対応でさらにAppleが好きになりました!

わからないことはすぐにAppleサポートへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました